So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾機墜落 エンジン停止か! 

台湾の最大都市・台北で、58人が乗った旅客機が川に墜落し、

これまでに31人の死亡が確認されました。(TBS系(JNN))


【スポンサードリンク




「台湾の旅客機墜落事故、行方不明12人の捜索続く」という記事が

ネットを走り抜けています。


【高速道を走る車の車載カメラが捉えた事故瞬間の映像】



 2015年2月4日、台湾で58人が乗った飛行機が墜落した事故は

12人の行方が分からず、5日朝も捜索が続いています。



台北市内を流れる川の中に墜落したトランスアジア航空機には

乗客・乗員合わせて58人が乗っていて、

これまでに31人の死亡が確認されたそうです。



損壊した機体は全て、事故発生からおよそ12時間後の

現地時間4日夜11時過ぎまでに陸に引き揚げられましたが、

12人の行方が分かっておらず、捜索は5日朝も続いています。



事故の原因について、民間航空会社を監督する台湾の航空当局は、

何らかのエンジントラブルだったと指摘。



当初言われていた天候不良という見方については否定していて、

現在ブラックボックスの解析を進めているそうです。



自分も結構、飛行機には乗る機会が多いので

外国とはいえ、他人事ではありません。



飛行機に乗ったら注意のしようがないので

命預けます的に覚悟を決めないといけませんが

実際に乗ると、そんなことなど考えもしないのが現実です。



不幸にも乗り合わせた方々がお気の毒でなりません。




【スポンサードリンク】






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。