So-net無料ブログ作成
検索選択

今日も嫌がらせ弁当 大ヒット! 

1月末に発売された書籍「今日も嫌がらせ弁当」が話題になっています。

02.jpg

高校に入って反抗期を迎えた娘に対し、母がとった行動は

「3年間、毎日キャラ弁を持たせる」。

言葉ではなく弁当を通じて娘へメッセージを送り続けた実話です。

【スポンサードリンク




母から娘へ「嫌がらせ弁当」意地っ張りな3年間の軌跡、一冊の本に!

ことの始まりは、八丈島に住むシングルマザーのttkkことKaoriさんが

次女の反抗期に「無視されたり、返事をしなかったりといった態度に

カチンときて、仕返しの意味を込めて作りだしたというのです。

もう、このきっっかけを知るだけで相当な興味が湧きますね。



嫌がらせといいながらも次第に作るのが楽しくなってきて

「誰かに見てもらいたい」とブログに載せたところ、

驚くほどの反響があって快感になったそうです。

まずはそのお弁当の完成度をご覧ください。ハンパないっす!

03.jpg

2012年6月22日、初めてブログに掲載した四つのキャラ弁のうちの一つが

「気を付けろ赤ずきん!」。

おにぎりの赤ずきんちゃんに、ウィンナーのオオカミ。

込めたメッセージは「ママの口が大きいのはお前を怒鳴るためさ!」

だそうです (*_*;



それから名作が途絶えなく続いていきます。

04.jpg
【2012年09月20日「呪いのランチタイム」 三才ブックス引用】


05.jpg
【2013年06月06日「飲みたい!!」 三才ブックス引用】


06.jpg
【2013年07月23日「にほんの夏」 三才ブックス引用】


07.jpg
【2013年11月01日「食欲減退」 三才ブックス引用】



嫌がらせで始めたキャラ弁、次第にメッセージ色が濃くなっていきました。

期末テスト2日前、娘が勉強しているかどうかが気になったので、

タモリさん風に聞いてみたそうです。

08.jpg
【2013年12月03日「タモさんが聞く」 三才ブックス引用】



健康診断と体力テストがある日だったので、視力検査表を海苔で再現。

09.jpg
【2014年04月23日「視力検査」 三才ブックス引用】



母の日に何ももらえなかったことから、カーネーションを再現して

「随時受付中」のメッセージを添えて。

10.jpg
【2014年05月12日「Mother's Day」 三才ブックス引用】



次女のリクエストに応えた、焼きたて食パン弁当。

フタをめくるとウィンナーとともに「頑張れ~」の文字が隠れています。

11.jpg
【2014年09月12日「一斤丸ごと」 三才ブックス引用】



およそ3年間作り続けたキャラ弁は2015年1月27日に最終日となり、

最終盤ではシリーズ作となり、母からのメッセージが海苔で書かれています。

「すべてが思い通りになると思うな」の文字とともに、

最終日に向けてカウントダウン「3」の数字から始まり。

12.jpg
【2015年01月22日「最後の小言~その1~」 三才ブックス引用】



「無駄と思うことも本気でやれ!」。カウントダウンは「2」に。

13.jpg
【2015年01月23日「最後の小言~その2~」 三才ブックス引用】



「夢を叶えろ!!」。いよいよ残すはあと1回。

14.jpg
【2015年01月26日「最後の小言~その3~」 三才ブックス引用】



そして迎えた最終日。

一人で食べきれないほどの重箱の中に、こんなメッセージが (:_;)

15.jpg
【2015年01月27日「嫌がらせ弁当・完」① 三才ブックス引用】


16.jpg
【2015年01月27日「嫌がらせ弁当・完」② 三才ブックス引用】





その日のブログには、こう記されています。

ご本人のブログです⇒ ■■ 卒業弁当 ■■


「反抗期の次女が態度を改めるまで」と始めた弁当作り。

ブログを読む限り、次女は無関心な対応を続けていたように見えますが、

内心は違っていたようです。



本の巻末は、娘から母へのメッセージで締めくくられています。
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


(娘から。。)

高校に進学してお弁当が始まり初めてキャラ弁を見たときは

「あ…本当にやるんだ…」という感想でした。


友達はみんなすごい! 可愛い! って言っていましたが

私は可愛いなんて思いませんでした。

嫌がらせって言ってたけど作るのが楽しかったんでしょ?きっと(笑)。


でも、どんな時でも出来合いのものではなく、

手作りだったのはすごいと思っています。

そして、卒業して「キャラ弁」がなくなるのは嬉しいですが

「お弁当」がなくなってしまうのは悲しい気もします。

【出典: 書籍「今日も嫌がらせ弁当」】



この後、夜遅くまで働いた後に早起きして作ってくれたことへの感謝や

自分の将来の夢を書いて、次の一文で結んでいます。


(娘から。。)

「今まで私のためにやってくれたこと、すべてに感謝しています。」



作者の ttkk さんは、こう話します。

「本が手元に届いて初めてこの文章を読みました。

何度読んでも泣いてしまいます。作り続けて本当によかったです。」

。。。。。

ああ、ダメだ。。私までうるうるしてきた (._.)

母は強し! だけど、母は優し。。



それともう一つ。継続は力なり。。ですかね。




【スポンサードリンク】






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。